最新機能を搭載した住宅設備でラクする生活【毎日の生活を快適に】

indoor splendor

一枚一枚

inside charm home

ブラインドの掃除方法(アルミ製)

1.ブラインドの埃を取り除く まず、ブラインドを下げ羽を閉じて埃を取り除きます。このときに使用される掃除グッズとしてダスターや化学雑巾などがありますが、身近なものとしてストッキングも有効です。 次に、ブラインドの羽を反対側に下げ、同じように掃除していきます。 2.ブラインドの汚れを取る 1の時と同様にブラインドの羽をたおして、住まい用洗剤を用いて掃除していきます。洗剤をスプレーするか、雑巾に洗剤を含ませて掃除した後乾拭きします。この時羽が重なった部分も忘れずに掃除していきます。反対側も同様にします。 この際注意しなければならないことは、アルミの素材は酸にもアルカリにも弱いので、洗剤は弱アルカリ性、または中性のものを使います。

木製の場合(アルミの場合と違って気をつけること)

1.ブラインドの埃について 木製のブラインドはアルミと違い静電気が帯電しないので埃の吸着が少ないです。ですから、注意点をしては、化学雑巾を使用しないようにしてください。化学雑巾を使うと埃が吸着しやすくなります。普段の掃除としてはハタキをかける程度で十分です。 2.ブラインドの汚れをとる 手で触れた跡などの軽微な汚れは消しゴムで掃除していきます。 それでも落ちない汚れには、中性洗剤を薄めたものを雑巾に含ませて、固く絞った後掃除していきます。この際に木製は水気を帯びてしまうとカビが発生してしまうので固く絞ることを守ってください。 また、塗装がされていない木製のブラインドは水気は禁物です。ですから、無塗装の木製ブラインドの場合は、サンドペーパーを使って汚れを落としていきます。